2010年06月10日

口蹄疫 菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合(毎日新聞)

 宮崎県都城市で口蹄疫感染の疑い事例が出たことを受け、政府は10日午前、首相官邸で対策本部の会合を開き、菅直人首相が「感染拡大防止のためには迅速な初動対応が何よりも重要。緊張感を持って一丸となって対応していきたい」と述べ、初動対応と防疫措置の徹底を指示した。

 会議では山田正彦農相が、都城市の発生農場の牛208頭の殺処分を10日未明に終え、埋却が午前中に終了することなどを報告した。

 宮崎県は引き続き、農場の防疫措置、通行車両の消毒ポイントの増設などを自衛隊や警察の協力を得て実施する。現地の状況を踏まえながら菅首相、山田農相の宮崎入りを検討する。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:感染疑い家畜24時間以内に殺処分へ…農相が意向
山田農相:口蹄疫問題「早急に解決」
口蹄疫:ワクチン接種、国が全額補償へ 山田前副農相
口蹄疫:日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市
口蹄疫:宮崎県都城市で牛3頭が「疑い」 同市では初

菅氏を支持=旧社会党グループ(時事通信)
81期棋聖戦 棋界初“盤寿のタイトル戦”(産経新聞)
アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(読売新聞)
ネット選挙の現場 「県内ブログの上位にランク」自民党・高野光二郎氏 高知(産経新聞)
1審無罪の覚醒剤使用事件 逆転有罪判決 「弁護士への連絡妨害、なかった」 東京高裁(産経新聞)
posted by モリタ アキヒコ at 22:05| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

樽床氏地元「初出馬から首相公言、よくぞここまで」(産経新聞)

 民主党の代表選で4日、大阪府寝屋川市の樽床伸二氏の事務所には、後援会のメンバーや地元市議らがかけつけ、代表選の推移を見守った。

 代表選に立候補し、総理を争うところまでにきたことに、後援会幹部の1人は「地盤も看板もないところからよくぞここまで来た」と感慨深げ。「初めての立候補で落選をしたときのことを思いだした。落選の翌日にも駅立ちして支援を訴えていてすごいと思った」と話した。

 また、別の幹部は「衆院選に立候補するときから『出るからには首相を目指す』と公言してきた人。今回はようやく巡り合わせがきたと思う。1回で通るとは思っていないだろうし、1、2回落ちてもあきらめる男ではない」と話した。

 大阪市中央区の民主府連でも、スタッフらが代表選をテレビで見守った。樽床氏の演説を聞いた府連幹部の1人は「非常に力強かった。同僚議員からの評価が高い割に、知名度は低い面もあったが、代表選を機に将来につなげてほしい」と話した。

【関連記事】
橋下知事、因縁の樽床氏に「ノーコメント」
「クリーンな政治」実現できるか 菅氏の手腕に注目
菅氏でも樽床氏でも 14年ぶり“非世襲”首相
樽床伸二氏って誰?民主党の“兄貴分”
樽床氏「親小沢、反小沢の2極化は考えない」

木村カエラさん 瑛太さんと結婚へ(毎日新聞)
「参院選、プラスにならぬ」 府県連、首相辞任に厳しい反応(産経新聞)
「福島氏を罷免せざるを得ない状況に陥った」鳩山首相会見 迷走を陳謝 (産経新聞)
強姦罪の被告、三度目の時効2日前に起訴(産経新聞)
「これからも連立の中で」鳩山首相、社民に求める(産経新聞)
posted by モリタ アキヒコ at 15:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。